読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカタのリコール

不正問題でアメリカで訴訟になっていた、エアバッグのタカタ、10億ドルを支払うことで和解することが決まったそうですね。

10億ドルって。日本円に直すと、1140億円ですか。うわー。

リコールの対象になった車は1億台で、リコール費用の総額は一兆円を超える見通しだったそうで、それとはまた別に和解金として支払うということになるんだなと思うと気が遠くなります。

それだけタカタのエアバッグがいろいろな車に使われていたっていうことなんですね。

エアバッグが問題になっているのはアメリカで、欧州や日本ではそんなに問題視されていなかったようなんですけれども、これからどのように再建していくのかが気になります。

 

うちのチャイルドシートはタカタ製ですけれど、使いやすいです。

そっち方面でも頑張ってほしいです。