読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学に漫画がある風景

近畿大学がまんが2万2000冊の蔵書を持つ図書館を新設したそうです。24時間利用できる自習棟も備えていて、事前に登録すれば一般の人も利用可能なんだとか。
これはいいですねえ。うらやましいです。
いわゆる文学などの書籍もおいてあるそうで、私が通っていた大学だと、参考文献になりそうな書籍ばかりおいてあったので、ふつうの文芸書などが読みたいときには、一般の図書館に行っていました。
近所のネットカフェは大丈夫なのかしら、利用が減るんじゃないかなあとか思ってしまうんですが、元々の狙いは、本を読まない学生に、取っつきやすいまんがから入ってもらおう、ということらしいです。
まあ実際、本を読まない人はまんがも読まないっていいますからねえ。大学に置いてあれば違うのかもしれませんね。