読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無意識

無意識に物を置くとどこにおいたかを思い出せなくなる、というのはよくある話なのですが、娘の爪を切るはさみどこに置いたかが思い出せなくて困っています。
指の爪を切ったところまでは覚えているのですが。
物は、低一を決めないと探す時間が無駄になる、と言うのを読んだことがありますが。ホントにその通りで。
見つからないから購入したら出てくる、と言うのもよくある話ですよね。
家の鍵とか、定期入れとか、あれ? と思う瞬間ってあるんですよね。
そしてこれを書いていて思い出しました。
マイナンバーの通知カードどこやったっけ。
探しましょ、探しましょ。
物を減らして、見通しの良い部屋にしなければなりませんね。
人生の時間を増やすためにも。